<株式会社クラヴィス>

<メニュー>

トップページ
破産管財人就任のご挨拶とご連絡
受任通知及び履歴開示請求書の送付先等について
今後のお支払いについて
破産手続きに関するQ&A
債権届出に関するQ&A
訴訟の進捗状況について

<破産手続きに関するご質問>

2.本破産事件の手続について

裁判所・破産管財人からの通知関係

Q11.裁判所や破産管財人からの連絡を送付してほしくない、または別の場所に送付してほしい。

コールセンターまでお電話、ファクシミリ、電子メール(電子メールについては、本ホームページの専用フォームにて送信して下さい。)等でご連絡下さい。その際、プライバシーに関わる情報となりますので、お名前、ご登録住所、生年月日、お客様番号等、ご連絡者様を特定できる事項も併せてお教え頂きますようお願い致します(これらが不明な場合、お取り扱いができない場合がございます。)。但し、上記のご連絡は、平成24年7月20日(金)【必着】までに行って頂きますようお願いいたします(*通知拒否等の受付は終了しました。)

Q12.「破産手続開始等の通知書」がまだ届かないのですが。

平成24年7月26日ころ,8月2日ころ,8月9日ころの3回に分けて順次通知書の発送を行いました。
クラヴィスとのお取引があり過払金が発生している可能性があるにも関わらず,現時点で,「破産手続開始等の通知書」や「破産債権届出書」が届いておられない方は,クラヴィスコールセンターまでご一報ください(Q18以降もご参照ください。)。

Q13.裁判所から,「破産手続開始等の通知書」が届いたのですが,どうすればいいですか。

「破産手続開始等の通知書」に対しては特に何もなさる必要はありません。今般,配当の見込みが立ったため,裁判所からの通知や破産債権届出書等の発送開始いたしました(Q15以降もご参照ください。)。配当手続きに参加される方は,この債権届出書の提出等をしていただくことになります。
本破産事件の進行状況等につきましては,随時,本ホームページ上で関係者の皆様にお知らせしますので,ご確認頂きますようお願い致します。債権者説明会は,既に実施済みですが(Q32,33ご参照),不明な点はコールセンターまでお問い合わせください。

Q14.随分前に潟Nラヴィスからの借入金を完済したのに、突然、裁判所から「破産手続開始等の通知書」が送られて来ました。これはなぜですか。

ご連絡者様の取引につき過払金が発生していると考えられたためです。本破産手続では、最終の取引日から消滅時効期間の10年を経過しているものを除き、完済案件も含む全件について利息制限法所定の制限利率による引き直し計算を行っています。その結果,過払金が発生していれば破産債権者として通知をするという取扱いとなっています。


【Q&A】
1.破産手続一般について

2.本破産事件の手続について

潟Nラヴィスの旧商号等について
潟Nラヴィスにおける過払金の計算方法について
係属中の訴訟について
過払金債権があるかどうか分からないという方
取引履歴について
裁判所・破産管財人からの通知関係
配当手続きについて
債権届出について
借入金の返済について
債権者集会または説明会等について
潟Nラヴィスの財産状況について
完済証明書の発行

▲ページトップへ

〒530-0005
大阪市北区中之島2丁目2番2号
大阪中之島ビル8階 小松法律特許事務所内
TEL 06-6221-3358
FAX 06-6221-3344
E-mail. information@clavis-kanzai.jp

copyrightc2012 CLAVIS Co.,Ltd. all rights reserved.